荒行 長勝寺

2016年2月12日

11日鎌倉名越の長勝寺で荒行が行なわれると聞いて行ってきました。
荒行は100日間の荒行を満了した修行僧が出身の寺に帰る帰山式として
最後の水行をするものです。
寒い中水行をする修行僧の方の姿に感動し私も水を被りながら夢中になって
シャッターを切ってしまいました。

1、
d0029744_12304737.jpg

2、長勝寺は日蓮上人が伊豆に流された後この地の領主石井長勝が小庵を寄進し建てられたそうです。
  春には桜の名所にもなっています。
d0029744_12405078.jpg

3、水行場に入る修行僧
d0029744_12421211.jpg

4、経文を唱え
d0029744_1243948.jpg

5、頭から勢い良く水を被って
d0029744_12435875.jpg

6、
d0029744_12442167.jpg

7、
d0029744_12464785.jpg

8、水行が終わると信者の方たちが白衣を着せてくれます。
d0029744_1246144.jpg

9、今回28人の方たちが4回に分かれておこなわれました。SS1/40
d0029744_12484113.jpg

10、
d0029744_12495349.jpg

11、
d0029744_12501649.jpg

12、
d0029744_12504394.jpg

13、水行を終えた後の清清しいお顔
d0029744_12514568.jpg

[PR]
by yuki0504062 | 2016-02-12 12:54 | 鎌倉
<< 曽我梅林別所会場 馬車道通り >>