えちご長岡広域観光フェア

2009年5月24日

23,24日赤レンガ倉庫で「えちご長岡広域観光フェア」が開催されたので
行ってきました。
長岡は私の妹が5年ほど住んでいたので遊びに行った事があり
何となく親しみを感じていたのです。
それに2004年10月にあった中越地震は今でも地元の人たちの生活に
大きな影響を残しています。
そして復興に向けてこのフェアも応援しているのではないでしょうか。

1、銘産品の展示、販売もされています。
d0029744_15295162.jpg

2、長岡といえばNHKの大河ドラマ「天地人」の舞台
  直江兼続とお船に扮したモデルさん 
d0029744_15345426.jpg

3、会場で目を引いたのがこのポスター
  山古志村は日本の原風景の棚田が残る村です。中越地震では甚大な被害を受けましたが
  地元の人たちの努力で少しづつ回復しているそうです。
  このポスターを見て農家の方たちの力強さを感じました。
d0029744_15395072.jpg

4、長岡の大凧
  毎年6月の第1週の土曜日から3日間行われる「大凧合戦」で勇壮な掛け声と共に
 100枚張(約10畳)の大凧が空を舞います。
d0029744_15434650.jpg

5、こしじ巴太鼓
  中越地震の復興を願って力強く演奏されました。
d0029744_15475730.jpg

6、
d0029744_1548246.jpg

by yuki0504062 | 2009-05-24 15:29 | イベント | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/9768803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FUKUCHAN at 2009-05-24 21:27 x
このようなイベントにより、少しでも復興に勢いずいたらいいですね。
Commented by ゆき at 2009-05-25 11:57 x
FUKUCHAN 中越地震から5年になりますがまだまだ以前の生活に
皆さんが戻れたわけじゃないと思いますのでこういうイベントがきっかけで
支援の輪が広がると良いですね。
Commented by miytan at 2009-05-25 19:48 x
長岡のイベントを横浜でやってたのですか、NHKドラマ「天地人」の舞台なので、観光にも力を入れてるのでしょうね。
長岡と言えばあの感動の復興祈願花火を思い出します。
今年は行きたいなぁ~( ^‐^)
Commented by eos44 at 2009-05-25 21:53 x
こんばんわ。
あのかぶとの「愛」という文字にいつも惹かれてしまうのであります~。^^
Commented by ゆき at 2009-05-25 22:02 x
miytanさん 長岡の花火、私も1度は見たいと思っているのですが、、
miytanさんは昨年行ったんでしょう。 不死鳥の花火に感動したって
言ってなかったけ? 見てみたいな~
Commented by ゆき at 2009-05-25 22:08 x
eos44さん 「天地人」見てますか?
私も長岡が舞台と言うので見ていますが主役がちょっと軽く見えるのが
イマイチですね~
その当時に兜に「愛」をつけて戦った武将がいたなんて知りませんでした
あの兜をどんな思いで兼続は着けていたんでしょうね。
Commented by dekimaro at 2009-05-25 22:33 x
赤レンガ倉庫では、こんなイベントも行われていたんですね。
Y150とは関係があるのでしょうか…
大凧の絵柄の色合いが、素晴らしいですね。
Commented by ぐり at 2009-05-26 00:13 x
越後は今年の大河の舞台ですね
私も見ています
山古志村は回復してきているのですねよかったですね
Commented by ゆき at 2009-05-26 12:06 x
dekimaroさん このイベントがY150と関係があるのか分かりませんが
長岡の復興に役立てば良いですね。
この大凧は展示品のため小さかったですが本物は日本1の大凧だそうで
その大凧が大空を舞うと雄大でしょうね。
Commented by ゆき at 2009-05-26 12:11 x
ぐりさんも「天地人」を見てますか。
上杉謙信を取り上げたドラマは良くありますが家臣だった兼継の事は
余り知らなかったので面白いです。
山古志も徐々に回復しているようですよ。
今年も棚田に田植えが行われているのでしょうね。 
<< 大桟橋への道 龍宝寺 >>