ひな祭 瀬戸屋敷

2009年2月20日

18日松田山の河津桜を見た後開成町の瀬戸屋敷で行われている
「森と里のひなまつり」に寄ってみました。
瀬戸屋敷は江戸時代、小田原藩の金井村の名主をつとめた瀬戸家の
屋敷で1800坪の敷地内に古民家や土蔵などがあります。
6月には「あじさい祭」で訪れた所で今回は神奈川県1番の数の
ひな飾りがあるというので見てきました。

1、瀬戸屋敷
d0029744_14581343.jpg

2、室内にたくさんのひな飾り
d0029744_150549.jpg

3、5000個余のつるし雛は婦人会の方々の手作りだそうです。
d0029744_15202754.jpg

4、
d0029744_1521638.jpg

5、
d0029744_15213286.jpg

6、可愛いお人形も
d0029744_1522527.jpg

7、こちらもつぶらな瞳のおじょうちゃん
d0029744_1523545.jpg

8、蔵の中にもひな飾り
d0029744_15243964.jpg

9、羽子板も
d0029744_15251942.jpg

10、蔵の前に飾られた雛人形
d0029744_15273233.jpg

by yuki0504062 | 2009-02-20 14:58 | イベント
<< ひな祭り  舞岡公園古民家 河津桜 松田山 >>