瀬上池

2008年12月9日

7日の日曜日お天気に誘われて子供と一緒に近くの瀬上市民の森に
行ってきました。
氷取沢市民の森に続くこの森は夏には蛍が飛ぶ自然豊かな森です。

1、瀬上沢小川アメニティー沿いに歩いているとコサギがお食事中
d0029744_13582495.jpg

2、雑木林を登って行くと瀬上池があります。
d0029744_14151.jpg

3、池の周りにも紅葉が午後の光に輝いていました。
d0029744_1421893.jpg

4、
d0029744_1424676.jpg

5、森の中ではリスが木々の中を飛び回り地面にも降りてきます
d0029744_14164141.jpg

by yuki0504062 | 2008-12-09 13:58 | 四季 秋 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/9037840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 五郎 at 2008-12-09 20:50 x
白鷺とかリスが住んでるなんて、自然がいっぱいの公園ですね
横浜の近くにあって広いし、憩いの場所に最適ですね
子供たちもさぞ大喜びをされたでしょうね?って、ゆきさんの子供?
Commented by miytan at 2008-12-09 21:40 x
瀬上市民の森ですか、以前ホタルを写したところかしら?
サギやリスに遭遇できるなんて、自然豊かな公園なんですね。
もみじも紅葉してて綺麗でしたね~!
Commented by FUKUCHAN at 2008-12-10 11:29 x
市民の森は特別に整備されていず、全く自然のまま。そこがいいんだと思います。

まだまだ紅葉も綺麗なんだなぁ~。
すばしっこいリスを見事に捉えていますね。
Commented by ひろし at 2008-12-10 19:38 x
まだ元気に自転車を乗り回していた頃、鎌倉遠征とは別に瀬上池や散在池によく出かけていました。
今は?開発反対とかのニュースでお目にかかるぐらいですね。
久々に出かけてみようかな。
Commented by ゆき at 2008-12-10 22:34 x
五郎さん この瀬上池は住宅地のすぐそばにあるのですが、自然が
そのまま残された森で野生動物もたくさんいるようです。
孫と行ったのですがトンボを見つけて寒いから暖かいところに連れて
いこうって帰り道で離してやってましたよ。
Commented by dekimaro at 2008-12-10 22:35 x
瀬上市民の森は、ゆきさんのお近くなんですよね?
大都市横浜も、南部はこのような自然がまだ残っていますね。
2枚目、池に映った黄葉?がとても綺麗です。
Commented by ゆき at 2008-12-10 22:42 x
miytanさん そうです。夏に蛍の撮影に行ったところです。
自然が豊かで野鳥や動物もいるみたい。
昨年もこの池の紅葉がきれいだったので、行ってみたのですが、午後
の日差しにきれいに紅葉が見れて良かったです。
Commented by ゆき at 2008-12-10 22:52 x
ひろしさんも良く行かれたのですか?
横浜は市民の森に力を入れているためか自然が豊かな森が多いですね
できたらこれからも開発はせず、このままの自然を残してほしいですね。
Commented by ゆき at 2008-12-10 22:59 x
dekimaroさん 舞岡や飯島、この瀬上池など近くに自然が残されて
いて良い所だなと思ってます。
でも駅前はマンションがどんどん建って開発が進んでますね。
瀬上池には雑木林の中に黄葉もきれいでしたよ。
Commented by ゆき at 2008-12-10 23:01 x
FUKUCHAN 近くに市民の森がいくつかあるのですが、どこも自然が
豊かで良いところです。
紅葉は近くで見ると葉先が痛んでいるのが多いのですが遠くから見ると
結構きれいでしたね。
リスはすばしっこいんだけど食事をしている所をねらって何とか、、
Commented by たなちゃん at 2008-12-12 08:55 x
かわいいリスです
しかし森では木をかじって皮をはがしてしまう被害がでてるそうです
サギの白さがよくでてますね
池のモミジ鮮やかです
Commented by ゆき at 2008-12-12 10:24 x
たなちゃん こんにちは
リスはかわいいですが被害も出ているそうですね。
舞岡でも木の皮をはがれたえい野鳥の巣を壊したりしたのを見ました。
うまく共存できると良いのですが難しいですね。
<< 三渓園 黄葉 慶応大日吉 >>