初冬の松之山撮影会

2008年12月1日

参加しているフォトグループの主催者が新潟県松之山で
棚田の保存活動をされています。
高齢化と過疎化で放棄されていく棚田を見て「何とかせんといかん」とばかりに
グループのメンバーに呼びかけ「お田んぼクラブ」を立ち上げて
田んぼの開墾、田植えから稲刈りと活動されています。
熱心なグループの活動の成果でおいしいお米が出来たそうです。
その収穫祭と雪景色の松之山の撮影会が行われ前からぜひ行って見たいと
思っていたので29,30日1泊して参加してきました。
29日は快晴でしたが30日は待望の雪が降り、初冬の松之山らしい
風景に感動しました。

1、棚田の風景
d0029744_22171025.jpg

2、お田んぼクラブの田んぼ 三角のとんがり帽子は手作りの農機具小屋
d0029744_22203495.jpg

3、
d0029744_22222770.jpg

4、
d0029744_22225631.jpg

5、前日の雪が解けて田んぼの水面の映り込みがきれいです。
d0029744_20333437.jpg

6、
d0029744_22253275.jpg

7、
d0029744_2226085.jpg

8、
d0029744_22264398.jpg

9、
d0029744_22271243.jpg

10、
d0029744_22274647.jpg

2日目は明日ご紹介します。
by yuki0504062 | 2008-12-01 22:25 | 四季 冬 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/9002069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miytan  at 2008-12-02 00:49 x
松之山「お田んぼクラブ」の棚田へいらしたのですね、
おつかれさまでした。
快晴の棚田は木々や雲が水面に映り込んできれい~~!
翌日は待望の雪が降ったそうで、ラッキーでしたね!
雪の棚田風景も楽しみにしています。
Commented by dekimaro at 2008-12-02 18:04 x
松之山の棚田にお出掛けだったんですね。
中山間地はどこも過疎問題に悩んでいるようですが、
こういう風景は貴重な存在ですから、何とか守っていきたいですね。
9枚目、夕方の雲が棚田の水面に映り込んだショットが素敵です。
Commented by ひろし   at 2008-12-02 22:21 x
松之山は日本有数の地滑り地帯と聞いていますが、1枚目の風景は「いかにも」という地滑り地形がわかります。
棚田を作れる、というわけがわかりますね。
私も谷戸田で稲作りの真似事をしていますので、すこしはご苦労もわかります。
Commented by ゆき at 2008-12-02 23:28 x
miytanさん  前から行きたいと思っていたので今回の撮影会は
思い切って出かけてきました。
棚田の風景は故郷に帰ったみたいに癒されますね。
快晴と雪と両方体験できて楽しかったです。
Commented by ゆき at 2008-12-02 23:33 x
dekimaroさん 松之山の棚田は有名ですが後継者がいなかったりとか
高齢化で棚田がどんどん無くなっているそうです。
日本の原風景と言われる棚田はぜひ残して行きたいですね。
Commented by ゆき at 2008-12-02 23:39 x
ひろしさん 舞岡も皆さんが一生懸命、自然の里山を残そうと努力され
てるんですよね。
松之山も広い町なのですが人通りも少なく、たまに会ってもお年寄り
ばかり、高齢化で棚田が放棄されるのも無理からぬことだなと思いました
Commented by masa at 2008-12-04 11:57 x
わあ~~~!素敵な写真がいっぱいですね。
松之山は宝の宝庫。どの写真も素晴らしい\(^▽^)/
<< 松之山の雪景色 鎌倉散歩  鶴岡八幡宮 >>