hほうずき市 浅草寺

2008年7月11日

夏の風物詩、ほうずき市が9、10日浅草寺で開催されました。
10日にお参りすると4万6千日の功徳があるとか、
ほうずきは薬用として使われていたようです。

1、
d0029744_1403330.jpg

2、
d0029744_1411966.jpg

3、ほうずき、いかがですか~
d0029744_142230.jpg

4、
d0029744_1423859.jpg

5、
d0029744_143483.jpg

6、どれにしようかな?
d0029744_1434734.jpg

7、え~い いらっしゃ~い
d0029744_1444262.jpg

by yuki0504062 | 2008-07-11 14:17 | イベント | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/8257694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろし at 2008-07-11 15:54 x
浅草寺・ほおずき市といえば、「4万6千日お暑い盛りでございます」という文楽の名台詞で始まる落語「船頭」を思い出します。
と言いながらも、実際に行ったことはないのです。
が、売り手と買い手の楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
Commented by たなちゃん at 2008-07-11 20:34 x
こんばんは
赤いホウズキがいっぱいでうれしそうに代金をお払いしてる姿とてもいいです
グッドタイミングですね
Commented by ゆき at 2008-07-11 23:05 x
ひろしさん 私も浅草寺のほうずき市は初めてでした。
すごい人出で、人と人がぶつかり合いながら歩いている状態でした。
売り子さんの威勢の良い掛け声にほうずきが次次に売れてましたよ。
Commented by ゆき at 2008-07-11 23:10 x
たなちゃん こんばんは
ほうずきも鉢物とほうずきだけの売り物があって、種類が違うようでした。
赤いほうずきは木の枝のように長くてほうずきが、ちょうちんのように
たくさん付いているのです。
赤いほうずきは女性がたくさん買っているようでした。
Commented by dekimaro at 2008-07-11 23:32 x
浅草のほうずき市、今年も始まったんですね。
下町の雰囲気とほおずきの赤い色合いがよく合っています。
ゆきさんお得意の人物写真、どれも見る側も微笑んでしまうような
ベストショットですね。
Commented by miytan at 2008-07-12 01:34 x
浅草のほうずき市、夏の風物詩としてニュースでも盛んに報じられていましたが、私は行った事がないんです。
ゆきさん、10日にお参りしたので4万6千日の功徳がありそうね。
売り手のお嬢さんも若くて美人!元気を貰えそうo(*^▽^*)o~♪
Commented by ゆき at 2008-07-12 10:37 x
dekimaroさん 浅草寺では9,10日に開催されてました。
ほうずきも鉢物や枝物があって枝ものは真っ赤で鮮やかです。
スナップを目的に行きましたが人が多くて難しいですね。
Commented by ゆき at 2008-07-12 10:41 x
miytanさん この日にお参りすれば4万6千日の功徳って言うけど
肝心のお寺にはお参りしてこなかったから、無理かも、、
売り子さんの笑顔、素敵ですね。
Commented by 五郎 at 2008-07-12 12:13 x
夏の風物詩ですね、浅草寺は超有名ですけど、こちらのほうでも駅の周りで
細々とやっています、朝顔とかほおずきとかいろんな催しがあって江戸っ子の
心意気が伝わってきます、それにしても更新が早いですね~それだけ
あちらこちら出かけてるってことですね・・・うらやましいっす!!!!
Commented by ゆき at 2008-07-12 23:14 x
五郎さん こんばんは
ほうずき市とか、あさがお市とか、聞くと夏だな~って思いますね。
江戸っ子の心意気、良いですね~ 
五郎さんも江戸っ子の心意気でがんばって!
Commented by masa at 2008-07-15 16:36 x
ほうずき市、すごい人だったでしょ?
そんな中で、笑顔やいらっしゃいの表情を
素敵に写すゆきさんは、やはりスナップの女王!
Commented by ゆき at 2008-07-16 15:49 x
masaさん 浅草寺のほうずき市、例年5~60万人の人出だそうです。
お店も300軒以上とか、それだけにお店の呼び込みは熱気があります。
そんな表情を狙ってみました。
<< 鎌倉散策  大道芸 >>