七夕飾り 旧柳下邸

2008年7月5日

7日は七夕、織姫、ひこ星のロマンも子供の頃の夢物語として
懐かしいものです。
根岸に「なつかし公園」という小さな児童公園内に明治~大正期の
商人、柳下氏の邸宅があります。
そこに七夕飾りが飾られていると言うので訪れてみました。

1、柳下邸の外観
d0029744_23541390.jpg

2、玄関に飾られた七夕飾り
d0029744_2355237.jpg

3、客間への廊下
d0029744_23554487.jpg

4、室内には訪れた人たちが書いた短冊
d0029744_23564246.jpg

5、平安時代は梶の葉に直接和歌などを書いていたそうですが
  時代と共に短冊に書くようになったそうです。
d0029744_2359688.jpg

by yuki0504062 | 2008-07-06 00:10 | 四季 夏 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/8225882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FUKUCHAN at 2008-07-06 19:56 x
廊下に桟の入ったガラス戸、子供の頃の記憶が甦ります。
まさに”なつかし”です。
素敵な公園があるのですね。
Commented by 五郎 at 2008-07-06 21:31 x
昔の人は風流なことをしてたのですね、優雅というか心のゆとりというか
少し羨ましく感じます、
子供が大きくなって、七夕様もどこかへ!
Commented by ゆき at 2008-07-06 22:43 x
FUKUCHAN 外観は商家なので蔵などがありますが、室内は昔の
廊下や縁側などがあって、懐かしい感じでした。
根岸駅から10分くらいの児童公園にありますよ。
Commented by ゆき at 2008-07-06 22:47 x
五郎さん 昔子供の頃は、朝露で墨をすって短冊に願い事を書いた
覚えがあります。
最近は七夕飾りをする家もなくなりましたね。
家庭より商店街のイベントに利用されてますね。
Commented by miytan at 2008-07-06 23:31 x
懐かしさ漂う家屋に七夕飾りがよく似合いますね。
梶の葉に和歌を書くというのも素敵!
商店街の煌びやかな飾りと違って、落ち着いた雰囲気でいいですね。
Commented by dekimaro at 2008-07-06 23:57 x
ここは全く知りませんでした。 根岸にあるんですね。
外観も素敵ですし、廊下の眺めも風情があります。
最後の写真もガラスと葉の組み合わせが爽やかです。
行ってみたくなりました^^
Commented by ゆき at 2008-07-07 17:01 x
miytanさんの古民家の七夕飾りを見て行って見ました。
大正時代の家屋に七夕が子供の頃に見ていた風景を思い出しました。
最近、子供達も七夕飾りをしなくなりましたね。
Commented by ゆき at 2008-07-07 17:04 x
dekimaroさん この公園は根岸駅から10分くらいの所にあります。
外観や室内も昔懐かしい雰囲気です。
昔の七夕も風流でしたね。
<< 夜景 みなとみらい お散歩 舞岡公園 >>