七夕飾り 旧柳下邸

2008年7月5日

7日は七夕、織姫、ひこ星のロマンも子供の頃の夢物語として
懐かしいものです。
根岸に「なつかし公園」という小さな児童公園内に明治~大正期の
商人、柳下氏の邸宅があります。
そこに七夕飾りが飾られていると言うので訪れてみました。

1、柳下邸の外観
d0029744_23541390.jpg

2、玄関に飾られた七夕飾り
d0029744_2355237.jpg

3、客間への廊下
d0029744_23554487.jpg

4、室内には訪れた人たちが書いた短冊
d0029744_23564246.jpg

5、平安時代は梶の葉に直接和歌などを書いていたそうですが
  時代と共に短冊に書くようになったそうです。
d0029744_2359688.jpg

by yuki0504062 | 2008-07-06 00:10 | 四季 夏
<< 夜景 みなとみらい お散歩 舞岡公園 >>