あらしの後 江ノ島

2008年5月22日

19日から20日にかけての台風のような低気圧の影響で
交通機関や家屋にも被害が出たようです。
風雨が収まった20日の午後江ノ島に行ってマリンスポーツを
楽しむサーファーの人たちを撮影に行きましたが悲しい出来事にも
出会いました。

1.カイトサーファー
d0029744_1719437.jpg

2、
d0029744_17193677.jpg

3、
d0029744_1720661.jpg

4、渡り鳥のオオミズナギドリというのだそうですが19日から20日の
  激しい風雨に打たれて死んだ鳥が浜辺に多数打ち上げられていました。
  まだかすかに飛ぼうとしている鳥も多数いたのですがどうしてやることも出来ず
  江ノ島以外でも多数その情報があったそうです。
  鳥インフルエンザの危険性もあるので触らないほうが良いと聞いていました。
  今まで台風の後でもこんなに多数の渡り鳥が死んだのは聞いた事がありません。
  激しい風雨のせいなのか何か理由は分かりませんでしたがその場を離れがたく
  何も出来ない無力感におそわれました。
d0029744_17303953.jpg

5、
d0029744_17311760.jpg

6、
d0029744_17314497.jpg

by yuki0504062 | 2008-05-22 17:37 | その他 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/7952202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eos44 at 2008-05-22 22:23
こんばんわ。
ほんまにめちゃくちゃ可愛そうですね。
なんだか悲しいですね。
Commented by miytan at 2008-05-22 23:44 x
激しい風雨にうたれてこんなことになっちゃうのかしら、
とても悲しい場面に遭遇しましたね。
なす術もなくやるせない気持ちになりますね。
Commented by mimishimizu3 at 2008-05-23 07:44
かわいそうに・・・
でも、どうしてやることもできませんよね。
トリインフルエンザ、昔もそんなにあったのでしょうか・・・
平気で、鳥にも触っていましたよね。
最後の写真、悲しさが溢れています。
Commented by ゆき at 2008-05-23 11:37 x
eos44さん 嵐の後の海には何度か行ってますがこんなに海鳥が
死んでいたのを見たのは初めてだったのでショックでした。
渡り鳥には危険予知本能があって激しい風雨の時は飛ばないのではと
思っていたのですが何があったのでしょうね。
Commented by ゆき at 2008-05-23 11:41 x
miytanさん 波打ち際でバタバタともがいているのをどうしてやることも
出来ずただ見ているだけと言うのも辛いです。
弱った鳥にトビが群がっていたりするのを追い払うだけでした。
自然界の掟とは言え厳しい現実を目の前にして悲しかったです。
Commented by ゆき at 2008-05-23 11:48 x
mimiさん 多数の渡り鳥が風雨のために死んだのか原因は分かりませんが可愛そうでした。
死んだ鳥をトビが食べているのは自然界の掟なのでしょうがつらいですね。そんなシーンを写している自分がまた嫌でしたが現実に目をそらす
だけじゃなく記録を留めておこうとカメラをむけました。
Commented by eos44 at 2008-05-23 22:15
こんばんわ。
最近は地球自体が変ですから、そういった何かもあるのかも知れませんね。
僕たち人間が一人一人地球のために気をつけるべきなんですね。
Commented by ゆき at 2008-05-23 22:38 x
eos44さん そうですね。ミャンマーのサイクロン中国の大地震など
地球がおかしくなってますね。
これらも神様からの警告かもしれませんね。
Commented by eos44 at 2008-05-25 16:55
こんにちは。
ほんとに僕もそんな風に思うことありますよ。
ですから、地球に優しいことを・・・っていつも思いますね~。
Commented by K at 2008-06-12 23:13 x
はじめまして、写真掲載頂きありがとうございます。
KITE-SURFERのKです。
確かに鳥の死骸が浜でも海上でも異常な量でした。
この日は特に夜と明け方の荒れ方が半端じゃなかったので、
こんな結果になってしまったのかも知れませんね。
「ちからつきちゃったよ~」って声が聞こえそうな写真ですね。

自分的には大きな波と強い風で楽しい筈だったんですが、
無数に浮いている彼ら(鳥達)の死骸を見ながら乗っていたので・・・
複雑な心境でした。
<< 箱根湿生花園 マリンスポーツ 江ノ島 >>