山手西洋館 世界のクリスマス 3

2007年12月21日

山手西洋館のクリスマス飾り、今日はエリスマン邸、山手234番館
イギリス館、山手111番館を紹介します。

1、エリスマン邸(アイルランド)靴下にはどんなプレゼントが入るのでしょう
d0029744_1581145.jpg

2、
d0029744_1592488.jpg

3、山手234番館
d0029744_1510720.jpg

4、イギリス館
d0029744_15105431.jpg

5、山手111番館(イタリア)
d0029744_15115230.jpg

6、
d0029744_15122033.jpg

最後まで見ていただきありがとうございました。
by yuki0504062 | 2007-12-21 15:14 | イベント | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/6782240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by macro at 2007-12-21 21:28 x
世界のクリスマスの飾りつけ満喫しました。それぞれとても良い雰囲気に撮っていて楽しませて頂きました。
Commented by ゆき at 2007-12-21 21:59 x
macroさん 同じような写真を最後まで見ていただきありがとうございました。楽しんでいただけて良かったです。
Commented by dekimaro at 2007-12-21 22:41 x
やはり同じものを写していても、撮り方が違うので新鮮です。
西洋館の中は総じて暗めなので、ライトなどの光源が入ると
輝度差が大きくて中々難しいですよね。
4番めのイギリス館のテーブルセッティングの雰囲気が、素敵です。
MM21の全館点灯、ゆきさんは撮りに行かれるんでしょうか?^^
Commented by 五郎 at 2007-12-22 07:58 x
クリスチャンの国は一大イベントなんでしょうね我々が正月を
迎えるように、と言ってもなんでも来いの国ですけど・・・・
枕元に靴下を下げて寝たのはついこの間のような気がします
ほんの10年?そんなことないか!「んっ10年」でした!
Commented by mimishimizu3 at 2007-12-22 09:23
それぞれのお国柄が出て面白いですね。
Commented by miytan at 2007-12-22 13:12 x
子供が小さい頃はツリーを飾ったりしましたが
今は、玄関ドアにリースを飾るくらいですね。
山手111番館のような手作りのリースだったら、素敵ですね~!
Commented by ゆき at 2007-12-22 22:28 x
dekimaroさんの西洋館を参考に撮ってみましたが同じ所でも視点が
違って面白いですね。
室内装飾なので露出やWBが難しい面もありましたが楽しめました。
MM21はまだ予定は立ててません。気まぐれなのでその日の気分次第
になりそうです。

Commented by ゆき at 2007-12-22 22:33 x
五郎さん 日本人って何でもイベントにしてしまって外国人には理解できないでしょうね。肝心の日本の文化は忘れられてきてるのにね
靴下にプレゼントを信じていた頃が懐かしい~
Commented by ゆき at 2007-12-22 22:37 x
mimiさん 同じクリスマスを祝うのにも国によって飾りつけや祝い方も
違うものですね。
それでもサンタや子供たちへのプレゼントはどこも同じでしたよ。
Commented by ゆき at 2007-12-22 22:42 x
miytanさん 家でも子供たちがいる頃はツリーなど飾って楽しんでましたけど老人所帯になったらクリスマスは孫たちへのプレゼントだけに
なってしまって寂しいですね。
miytanさんは手作りのリース作ってるの? えらいな~
<< メリークリスマス 山手西洋館 世界のクリスマス 2 >>