高幡不動尊

2007年2月14日
府中市郷土の森を散策した後、府中市内に住む妹宅に泊まり
翌日は日野市にある高幡不動尊金剛寺に行ってきました
高幡不動尊は関東三不動尊の1つで約1100年前建立された後
江戸時代に火災で焼失したそうですが再建され多くの重要文化財も
収蔵されているそうです
日野市は新撰組の近藤勇、土方歳三の生誕の地のためか境内には
新撰組、土方歳三碑などもあります
1、
d0029744_13522995.jpg

2、五重の塔
d0029744_135312.jpg

3、
d0029744_13532194.jpg

4、
d0029744_13534458.jpg

5、裏山には四国山内八十八ケ所の巡拝コースもあり弘法大師がまつられてます
d0029744_13572610.jpg

by yuki0504062 | 2007-02-14 14:00 | その他 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/4738950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by biigle at 2007-02-14 16:20
高幡不動は何度か行ったことがありますが、
予想以上に大きいお寺ですよね。
桜や紫陽花なんかも多かったように記憶しています。
Commented by eos44 at 2007-02-14 21:13
こんばんわ。
五重の塔と梅がばっちり嵌っていますね!
すばらしいショットを拝見させていただきました。
Commented by ゆき at 2007-02-14 22:03 x
ビーグルさん 高幡不動尊は私は初めてでしたが桜やアジサイ、もみじ
など花木も多いですね 四季折々楽しめそうですよ
ビーグルさんもお顔が広いですね
Commented by ゆき at 2007-02-14 22:08 x
eos44さん この不動尊には以外に梅は少なくてこの五重塔付近くらいでした 
京都にはお寺も多いので梅のスポットもたくさんあるでしょうね
Commented by miytan at 2007-02-14 23:20 x
立派な五重の塔をバックに、梅のお花のショット、決まってますね!
そうそう、先日の江ノ島水族館で、お兄さんとポーズを決めてた写真、イルカかと思ったら、アシカだったのですね!今、気がつきました。
オバカさんで、(*_ _)人ゴメンナサイ
Commented by dekimaro at 2007-02-15 00:43 x
五重の塔と梅の組み合わせが、いいですね。
構図もそうですが、垂木の一つ一つがしっかり解像していて、気持ちいい写真です。
五重の塔は地震に強い柔構造ですが、その耐震性のメカニズムはまだ全ては解明されていないそうです。
まさに地震国ニッポンに住む、先人の知恵ですね。
Commented by 五郎 at 2007-02-15 06:31 x
高幡不動尊に行ったのはアジサイの頃でした、うめ、さくら、それぞれに違った顔を見せてくれるのでしょうね、人それぞれに感じ方が違うように切り取り方も個性があって新鮮に感じました、近くの動物園もいいですよ
Commented by ゆき at 2007-02-15 21:40 x
miytanさん 高幡不動尊は広い境内にたくさんの建築物があるのですがこの五重の塔は割りに新しい感じでした
梅は種類は判らないのですが1本の木に赤と白の梅が咲いてました
Commented by ゆき at 2007-02-15 21:45 x
dekimaroさん 高幡不動尊は四季折々の花木がたくさんあるのですが
梅はこの五重の塔ふきんが多くて紅白の梅や白梅がきれいでした
昔の建築物は日本の風土に適した造りになってますね
先人の知恵に感心します
Commented by ゆき at 2007-02-15 21:51 x
五郎さん こんばんは
高幡不動は初めてでしたがアジサイが枯れた葉に光が当たって
きれいに光ってましたよ
四季折々楽しめそうですね又行ってみたいと思います
今度は多摩動物園にも行きたいですね
<< 大観山から富士山 府中市郷土の森 >>