養老渓谷

2006年12月11日
お天気に恵まれた10日お誘いを受けて千葉県の養老渓谷に出かけました
紅葉はピークを過ぎていましたが川沿いの遊歩道を歩きながら森林浴を
楽しんできました
1、途中立ち寄った海ほたる 360度の視界が広がっています
d0029744_18161417.jpg

2、渓谷の紅葉
d0029744_18164422.jpg

3、遊歩道を彩る紅葉
d0029744_1823524.jpg

4、養老川
d0029744_1825844.jpg

5、粟又の滝(別名養老の滝)
d0029744_18262816.jpg

by yuki0504062 | 2006-12-12 18:28 | 四季 秋 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/4362501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eos44 at 2006-12-12 21:08
こんばんわ。
最後の滝はやっぱりいいですね~。
まっすぐに落ちる滝ではなくて、こういうなだらかな滝が好きです。
Commented by biigle at 2006-12-12 23:04
やはりしとやかな人が撮るとグッとムーディーな感じになりますね(^^♪
Commented by ひろし at 2006-12-13 09:21 x
養老渓谷にはこの2~3年、12月初旬に泊りがけで出かけています。写真と同じ光景をいつも見ているので、「あ!あそこだ」と懐かしく見ました。
谷間の風景なのですこし暗いシーンですね。
Commented by mimishimizu3 at 2006-12-13 09:43
養老の滝って、あの滝の水がお酒になったという伝説の滝ですか?
きれいな滝ですね。これなら、あの話ができるのもうなずけますね。
Commented by ゆき at 2006-12-13 17:07 x
eos44さん養老渓谷と言っても広くて私達が歩いたのは滝めぐりコース
(4㌔)で大小5つくらいの滝があってこの粟又の滝が1番大きかったです
滝も水量がそんなに多くなくてゆったりとした感じでした
Commented by ゆき at 2006-12-13 17:13 x
ビーグルさん しとやかに歩こうと思っていてもあの山道は滑ったほうが
早いくらい泥道でしたね せっかくかぶっていた仮面がやっぱり山猿って
ばれちゃいましたね
Commented by ゆき at 2006-12-13 17:17 x
ひろしさんもハイキングのお友達と良く見えてるのですね
川沿いの遊歩道は自然がたっぷりで気持ちが良いですね
谷間だったので露出を落としたのですがちょっと暗かったですね
上から見たら日差しが当たってモミジもきれいでしたよ
Commented by ゆき at 2006-12-13 17:20 x
mimiさん 私もその話の養老の滝なのかと思いましたが本元は違うようですよ でもこの滝の水を飲むと長生きしそうな気がしました
Commented by eos44 at 2006-12-13 21:27
ゆったりとした感じの滝のほうが好きですね~。
荒々しいのはどうも好きじゃないですね~。
性格でしょうか・・・^^;
Commented by 五郎 at 2006-12-14 06:03 x
うあ~自然がイッパイ!
噂には聞いてましたが、雄大な感じが伝わって来ます
それにしても行動力が広いですね~
秋もそろそろ終わりですね、どこか冬景色を撮りたいです!
Commented by ゆき at 2006-12-14 16:05 x
eos44さん 日光の華厳の滝のような豪快なのも良いですがこういう
なだらかな滝も優しい感じで良いですね eos44さんも優しいからきっと
なだらかな滝がお好きなのでしょうね
Commented by ゆき at 2006-12-14 16:08 x
五郎さん 冬の北海道って行って見たいと思うのですが寒くてブルブル
やっぱり冬はコタツで丸くなるってミケタンみたい~
どこか近くで良いところがあれば教えて下さ~い
Commented by eos44 at 2006-12-14 21:34
いえいえ~。
僕は優しくないですよ~。ものすごく怒りんぼですし~。(笑)
自然の優雅さに自分も巻き込まれるんでしょうね~。
<< 赤レンガ倉庫 三渓園 >>