世界のクリスマス 山手111番館

2015年12月15日

イギリス館のお隣は山手111番館。
こちらのクリスマスはオーストラリア連邦です。
南半球に位置するオーストラリアは真夏のクリスマス。
先住民アポリジニアが薬草として使用したオーストライアン、ワールドフラワーや
コアラのぬいぐるみなどを使った飾りつけです。

1、ツリーにはひつじ
d0029744_11172434.jpg

2、真夏でも家の中はツリーを飾りバーベキューでお祝いします。
d0029744_1119962.jpg

3、窓にノモが
d0029744_1120194.jpg

4、リースも色々な草花が
d0029744_11213274.jpg

5、
d0029744_11231167.jpg

6、ツリーにコアラ
d0029744_11243285.jpg

7、
d0029744_11245919.jpg

8、
d0029744_11254970.jpg

by yuki0504062 | 2015-12-15 11:30 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/22662331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ukuk5656 at 2015-12-15 17:55
季節が逆だから真夏のクリスマスになるわけですね
なんだか変な感じがします、サンタクロースにトナカイと
白い雪が頭に刷り込まれていて、どうしても夏のサンタクロースが
イメージできません 五郎
Commented by yuki0504062 at 2015-12-16 13:51
五郎さん そうなんです。私も111番館に入ってクリスマスぽくないな~と思いました。
オーストラリアは南半球ですものね。
雪やトナカイとかクリスマスのイメージがあって私も違和感があったけど
これもクリスマスなんですよね。
<< 世界のクリスマス 山手234番館 世界のクリスマス >>