花と器のハーモニー 山手111番館

2015年6月13日

花と器のハーモニーは6月6日~14日(日)まで開催されています。
2軒目はイギリス館のお隣山手111番館です。

テーマ 伝統、そして今
こちらは台湾の日常生活をテーマに古今における台湾のマルチバリエーションな
文化の違いを表現(パンフレットより)

1、入り口ロビーに巨大な糸瓜の塔
d0029744_1441124.jpg

2、
d0029744_1443341.jpg

3、
d0029744_1445163.jpg

4、テーブルにもヘチマが使われて
d0029744_1455196.jpg

5、
d0029744_1461145.jpg

6、
d0029744_1463358.jpg

7、
d0029744_1465148.jpg

by yuki0504062 | 2015-06-13 14:07 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/21873536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dekimaro at 2015-06-14 08:31 x
ゆきさんも廻られましたね。
7館一気には、大変だったのでは? お疲れ様でした。
今回は外国のフラワーアーティストの作品ということで、
全体的にクオリティが高かったと思います。
個人的なお気に入りは、ブラフ18番館でした^^
Commented by yuki0504062 at 2015-06-14 11:04
dekimaroさん しばらく田舎に帰省していたので
西洋館に行くのが遅くなり1日で7館を回って来ましたが
雑な撮影になってしまい反省です。
イギリス館から回って最初のうちは今回の飾りつけは?と
思っていましたが後半はクオリティの高い作品で
すばらしかったですね。
外交官の家でゆりの花に圧倒されてブラフ18番館では
爽やかなコーディネートで和みました。
<< 花と器のハーモニー 山手234番館 花と器のハーモニー イギリス館 >>