舞岡公園冬景色

2014年12月28日

年末に向けて片付けも色々あるのですがお天気も良く温かいので
今年最後の舞岡公園を散策してきました。
園内は年末のお掃除も終わったようで小谷戸の田んぼも古民家も
新年を迎えるばかりになっていました。

1、
d0029744_1620296.jpg

2、鏡餅も飾られて
d0029744_16203951.jpg

3、園内には野鳥を撮影するカメラマンが大勢見えてます。
  皆さんが狙っている木の上にはウソがいました。
d0029744_1623253.jpg

4、瓜久保のかっぱ池には氷が張っています。
d0029744_16242359.jpg

5、氷の中に散りもみじ
d0029744_16251494.jpg

6、
d0029744_16253416.jpg

7、残り紅
d0029744_16271382.jpg

8、蝋梅が咲き始めています。
d0029744_16281442.jpg

9、
d0029744_162835100.jpg

10、
d0029744_1629051.jpg

by yuki0504062 | 2014-12-28 16:33 | 里山 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/21426659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dekimaro at 2014-12-29 10:23 x
都会的なイルミネーションも素敵ですが、
こういう昔ながらの風景もいいですね。
正月飾りや氷の張った田圃、蝋梅の花など、
暮れの静かな里山の風景です。
Commented by yuki0504062 at 2014-12-29 11:30
dekimaroさん 舞岡公園には今年も四季折々の風景を
楽しませてもらいましたがゆったりと落ち着いた里山の
風景は和みますね。
農作業、四季折々の草花、野鳥いつまでも残しておきたい
風景です。
Commented by higirinikki at 2014-12-29 12:08
あいかわらず元気に飛びまわっていらっしゃいますね。
地元ともいえる「舞岡」も忘れずお出かけくださりありがとうございます。
小谷戸の里は、今日から3日まで休館しています。

かっぱ池にいついている鳥は「ウソ」(ほんとに)です。
胸の紅色が濃いと「アカウソ」だともいわれるのですが、この鳥がどちらかは不明ですが。

来年も元気に、いつかまたお会いできるといいですね。
Commented by 五郎 at 2014-12-29 15:32 x
府中市の習慣で門松は飾らないのです、変でしょ?なんでも
昔、神様方がこの地に降りてきて一人の神様を残して探索に出かけたそうな
その時残された神様が長く待たされたらしく「もう待つ(松)のは嫌だ」と言ったとか
それから府中市では玄関先に竹を左右に飾るようになったそうです
今では少しずつ廃れ古い商家以外門松になってしまいました
Commented by yuki0504062 at 2014-12-30 17:20
higirinikkiさん ひろしさんのほうがなじみがあるので
ひろしさんとお呼びして良いですか?
今年も1年間舞岡の風景に癒されました。
かっぱ池の鳥の名前教えていただきありがとうございました。
今年も舞岡の情報を教えていただきありがとうございました。
来年も舞岡にはチョコチョコおじゃましますのでどこかで
お会いするかもしれませんね。
Commented by yuki0504062 at 2014-12-30 17:24
五郎さん 府中では門松は飾らないのですか?
土地によってお正月飾りも色々ですね。
最近はこちらでも門松は余り見かけなくなりましたね。
我が家も小さな玄関飾りを今日飾りました。
今年もあと1日で終わりですね。
来年もよろしくお願いします。
<< 今年も1年間ありがとうございました。 キャンドルカフェ >>