全国ふるさとフェア2005

2005年11月5日
赤レンガ倉庫で全国ふるさとフェアが開かれていたので出かけてみました
各地の物産展を紹介したり産地直送の野菜、食べ物などがあり、ふるさとを思い出し
懐かしい気分になりました

1、お天気に恵まれお客さんも大勢です
d0029744_1419132.jpg

2、長野県の民具の実演
d0029744_14194596.jpg

3、赤レンガ1号館で開かれていた戦争写真で著名なロバート キャバの写真展も
  見てきましたロバート キャバは戦場にいても常に人を撮っていました
  ロバート キャバの言葉にこんな言葉がありました
 「きれいな写真を撮る事には興味がないんだ 僕が望んでいるのは出来事を伝える事
  なんだ
 きれいな写真より技術的にひどいものでも強烈な写真を撮りたいんだ」
d0029744_14314228.jpg

by yuki0504062 | 2005-11-06 14:34 | 横浜 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/2140503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kitphoto-kanagawa at 2005-11-06 19:26
ゆきさん、相変わらずの行動力ですね。やはり、ロバート キャパのショットがいいですね。キャパにあやかったのか、感性が光っていますよ。
              よし
Commented by ゆき at 2005-11-06 21:30 x
よしさんありがとうございます 写真展は会場が撮影禁止でしたので入り口のポスターです 写真展は真実をありのままに写し戦争の悲惨さ、
人間の悲しさがとても強く伝わりました 写真とは何かを考えさせられました
<< 色づく町 馬車道まつり >>