鎌倉八幡宮七夕

2014年7月7日

今日七夕、織姫彦星の年に1度の逢瀬の日。
生憎雨で今夜は天の川は見えそうにありませんが夜空を眺めながら
二人が無事に出会えますよう祈りたいですね。
妙本寺から八幡宮の七夕飾りを見てきました。

1、大鳥居には吹流しが風に舞っています。
   吹流しは織姫のように機織が上手になりますようにと言う願いがこめられているそうです。
d0029744_13305139.jpg

2、浴衣姿のカップルも見かけます。
d0029744_133287.jpg

3、
d0029744_13323415.jpg

4、こちらでは短冊ではなく梶の葉型の色紙に願いをこめて。
  梶の葉は天の川を渡り無事に逢瀬が叶うよう船の舵に例えて手向けられたとか。
d0029744_13371623.jpg

5、この時期源平池ではハスが。
d0029744_13392336.jpg

6、まだ咲きはじめで花の数も少ない。
d0029744_1340147.jpg

7、ハスの葉の上でカメがお昼ね。
d0029744_1341735.jpg

8、カメがエサを求めて
d0029744_1342778.jpg

by yuki0504062 | 2014-07-07 13:43 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/20883809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鎌倉散策小町通り 鎌倉散策 >>