江ノ島灯篭1

2013年8月26日

江ノ島では8月に入ってから灯籠で島をライトアップしていて
バリサンセットもその一環でした。
サムエル、コッキング苑内にも色々な灯籠が設置されています。
その中で江ノ島に伝わる龍伝説の灯籠がありました。

1、
d0029744_10351495.jpg

2、五頭竜は山崩れや洪水を起こしたりして村人を苦しめていました。
  恐れた村人は泣く泣く子供を人身御供にした。
d0029744_10441538.jpg

3、ある時天女が島に下りてきた。
d0029744_10473279.jpg

4、それを見た竜は結婚を申し込むが悪行をしているので断られます。
d0029744_10535684.jpg

5、竜は許しを請い心を改めて村を守ると約束したので夫婦になりました。
d0029744_10563358.jpg

6、それから竜は台風や洪水など災害から村を守りましたが次第に体が衰え
  これからは山となって村を守ると、これが片瀬の竜口山になったとか。
d0029744_1185120.jpg

7、苑内の五頭竜伝説の灯籠
d0029744_1141829.jpg

8、
d0029744_1145062.jpg

by yuki0504062 | 2013-08-26 11:05 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/19536514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoncci at 2013-08-28 20:57
この伝説?は鎌倉に住んでいたのに全く知りませんでした!
散在ケ池(鎌倉湖)の伝説は知っていたのですが・・・・
懐かしいなぁ、北条の紋・ミツウロコ。
鎌倉にはあふれてますからね!(*^-^*)
Commented by ゆき at 2013-08-30 10:21 x
kyoncciさん 江ノ島は竜が住む島とされ島内には竜にまつわる
飾りや龍宮(わだつのみや)や天女と五頭竜伝説にちなんで
建てられた龍恋の鐘がありこカップルがたくさん訪れています。
灯籠も江ノ島にまつわる絵がデザインされています。
ミツウロコも鎌倉を象徴してますね。
<< 江ノ島灯篭2 バリサンセット 江ノ島 >>