入谷あさがお市

2013年7月7日

6日関東地方は梅雨明け宣言が出ました。
梅雨明けと共に夏の風物詩入谷のあさがお市が始まったと聞いて
5年前にも行ったな~と思いたって出かけてきました。
東京台東区鶯谷駅から5分ほど鬼子母神。真源寺周辺の言門通りに
約60軒の露店が軒を連ね色とりどりのあさがおの鉢であふれていました。
毎年40万人の人出があるといわれるだけに通路は歩けないほどの混雑です。

1、
d0029744_12174076.jpg

2、
d0029744_12181189.jpg

3、あさがおは千百年以上前に中国から伝わって当時は種が漢方薬として珍重されていたそうです。
  観賞用として栽培されるようになったのは江戸時代からだそうです。
d0029744_12211830.jpg

4、これ良いよ~
d0029744_12215272.jpg

5、イケメンのお兄さん
d0029744_12222543.jpg

6、こちらは粋なお姉さん
d0029744_12225759.jpg

7、これお勧めだよ。
d0029744_12234653.jpg

8、掛け声も元気に。
d0029744_1224313.jpg

9、暑いわね~
d0029744_12251255.jpg

10、おじょうちゃん1つどう?
d0029744_1225511.jpg

11、東京に行くとどこからもスカイツリーが見えます。
d0029744_12275419.jpg

by yuki0504062 | 2013-07-07 12:27 | 四季 夏 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/19207200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐり at 2013-07-07 19:21 x
朝顔市お江戸の頃から続いているんですよね
行灯仕立てに作られた朝顔うまくできていますね
コレで一鉢位くらいくらいですか
若い売り子さんはモデルとしても人気だとか
Commented by ゆき at 2013-07-07 21:36 x
ぐりさん あさがお市夏の風物詩ですね。
1鉢2000円くらいがほとんどで中には3万円と言う珍しい花も
ありましたが次々に売れていき宅配も出来るのでたくさん買われる方もいましたよ。
Commented by HITOHA21 at 2013-07-07 22:19
一度行ってみたいと思いながら
全然叶わずにいます。
それにしてもゆきさんの行動力は凄いですね。
少し見習わなくては(^^;;
Commented by dekimaro at 2013-07-07 22:59 x
入谷朝顔市は、東京の夏の風物詩ですね。
売り子さんたちの表情もいい感じです。
さすが人物スナップがお得意のゆきさんですね^^
Commented by ゆき at 2013-07-08 11:13 x
HITOHAさん 梅雨があけると猛暑、入谷のあさがお市も暑さと
業者の熱気で熱中症になりそうでした。
撮りたいと思うと鉄砲玉のように飛び出して行くので家人にも
あきれられてます。
Commented by ゆき at 2013-07-08 11:19 x
dekimaroさん 夏が来ましたね~
あさがお市もすごい人ごみで撮りたい構図もままならずパッと
シャッターを切るだけなのでボツの山でした。
売り手さんの一生懸命の表情は良いですよね。
<< 下町七夕まつり 鎌倉八幡宮 七夕飾り >>