江ノ島ウィンターチューリップ

2013年1月18日

初雪から突然春のような画像ですが17日江ノ島のチューリップが
見頃を迎えていると言う情報で行ってきました。
江ノ島のサムエル、コッキッグ苑では冷凍保存していた球根を12月に植えて
球根が春が来たと勘違いして花を咲かせるのをウィンターチューリップと言うそうです。
園内に1万5000本程がプランターに植えられていて7分咲くらいでした。
今年は寒さのせいか花が小ぶりで14日の雪で痛んだ花もありましたが
一足早い春の雰囲気を味わってきました。

1、
d0029744_14185396.jpg

2、
d0029744_14214437.jpg

3、
d0029744_1422061.jpg

4、
d0029744_14221665.jpg

5、
d0029744_14223731.jpg

by yuki0504062 | 2013-01-18 14:19 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/17645378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐり at 2013-01-18 20:30 x
うわ~前の画像とえらい違いですね
もう春のようですねちゅーりっぷがさいている
今夜も寒い夜ですがちょっと暖かさをもらえた気がします
Commented by ゆき at 2013-01-19 21:06 x
ぐりさん 季節的に前の画像と今回の画像は3ヶ月くらいの差が
ありますよね。
チューリップは本来4~5月がピークなんでしょうが冷凍保存
と言う方法で無理やり咲かせた花なので見ているほうは雪が
残っている所に咲いている花を見ると痛々しい感じがします。
お花もやはり自然の環境で咲かせてやりたいですね。
Commented by dekimaro at 2013-01-20 16:43 x
この冬はひときわ寒さが厳しいですが、
サムエルコッキング苑のチューリップは、暖かさを感じますね。
今週はまた雪が降りそうです。
Commented by ゆき at 2013-01-21 21:35 x
dekimaroさん 今年は寒い冬ですね。
でもこれが本来の冬なんでしょうね。昨年は暖冬だったので寒く
感じます。
この寒さに咲くチューリップは健気ですね。
見ている方は一足早い春を感じました。
<< ふるさと祭り東京2013その1 初雪 >>