花と器のハーモニーブラフ18番館

2012年6月13日

西洋館「花と器のハーモニ」最後はブラフ18番館
カトリック山手教会の司祭館として使用されていた館は
一般の外国人住宅のような佇まいです。
テーマ:WIND of Asian Beauty 受け継がれてきたもの

1、
d0029744_2275389.jpg

2、
d0029744_2283961.jpg

3、
d0029744_2291242.jpg

4、
d0029744_2295945.jpg

5、
d0029744_22103194.jpg

6、
d0029744_22112324.jpg

by yuki0504062 | 2012-06-13 22:12 | イベント | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/16048615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dekimaro at 2012-06-13 23:57 x
7館巡り、お疲れ様でした。
自分も同じところに行っているので、親しみが沸きます^^
今年は例年に無く、全体的なクオリティが高かった気がします。
自分はブラフ18番館が一番のお気に入りでしたが、
ゆきさんはどこだったでしょうか?
Commented by たなちゃん at 2012-06-14 14:30 x
落ち着いた雰囲気のお部屋ですね
なんか屏風のようなのにはきれいな絵が描かれてるようです
最後の紫の花きれいで落ちつきそうです
Commented by ゆき at 2012-06-14 22:24 x
dekimaroさん 花と器のハーモニー、毎年色々趣向を変えて
楽しませてくれますね。
今年もそれぞれの館で特色のあるコーディネートでしたが私は
最初に入ったイギリス館が印象が強くて最後のブラフ18番館に
行った頃は集中力が切れて碌な写真が撮れてません。
1日で7館回るのは疲れますね。
来年はどんな趣向で見せてくれるか楽しみです。
Commented by ゆき at 2012-06-14 22:28 x
たなちゃん 西洋館のこのイベントは毎年楽しみにしているのですが今年も色々なアーティスト達が花と器のハーモニーを演出
してくれました。
最後のは小物入れだと思いますがおしゃれですよね。
<< あじさい散策 長谷寺 花と器のハーモニー外交官の家 >>