瀬戸屋敷ひな飾り

2012年2月22日

足柄上郡開成町の瀬戸屋敷でひな祭りが開催されているので行ってきました。
瀬戸屋敷は地区の名主職を務めた家柄で家族のひな飾りを一同に飾っていたそうです。
築300年の屋敷はこの町に寄贈され復元された後H17年から婦人会の人たちの
手作りのつるし雛と一緒に約7000個のひな飾りが飾られるようになったようです。
今回の目的は先日私の勘違いで50mmレンズを買ってしまい事情を話して
シグマ30mm F1,4に交換してもらったのでその試し撮りも兼ねていました。

1、
d0029744_16244422.jpg

2、
d0029744_16263795.jpg

3、
d0029744_16265857.jpg

4、
d0029744_16272514.jpg

5、瀬戸家のひな飾り
d0029744_16274423.jpg

6、
d0029744_16284639.jpg

7、母屋から土蔵への通路にもひな飾り
d0029744_16312090.jpg

8、
d0029744_16321656.jpg

9、土蔵の中にもたくさんのひな飾り
d0029744_16331424.jpg

10、
d0029744_163425.jpg

by yuki0504062 | 2012-02-22 16:24 | イベント | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/15470665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐり at 2012-02-22 22:24 x
お雛様可愛いですね
天井の釣り雛様すごい数
今はやりですね
Commented by mimishimizu3 at 2012-02-23 11:15
お雛様の季節がやってきましたね。
つるし雛は福岡柳川地方では「さげもん」と呼ばれ、女の子が生まれるとその幸せを願って周りの人が一針一針ぬっておいわいしたものがはじまりだそうです。
足柄のほうにも同じような伝統があるのですね。人の心は同じなのですね。
Commented by ゆき at 2012-02-23 11:38 x
ぐりさん 季節は少しづつ春めいてきましたね。
街中でもディスプレーでお雛様を見かけますがこの屋敷の
ひな飾りの数はすごいです。
天井からつるし雛が室内にはひな壇が所狭しと並んでいます。
ぐりさんもつるし雛を作られるのですか。
Commented by ゆき at 2012-02-23 11:45 x
mimiさん 寒い寒いと言ってる内にもうすぐひな祭りですね。
福岡ではつるし雛をさげもんと言うのですね。
1つ1つ手作りのつるし雛は身の回りの小物がたくさんあって
子供の幸せを願って作られたと言うのが良く分かりますね。
Commented by dekimaro at 2012-02-25 10:22 x
50mmを買われたと聞いて、キヤノンのAPS-C機だと1.6倍の80mm相当になるので、
ちょっと長めだなと思っていたのですが、勘違いでしたか・・・
30mmだとちょうど標準レンズの画角になりますが、よく交換してくれましたね^^;
4枚目や10枚目の、浅い被写界深度がいい雰囲気です。
Commented by ゆき at 2012-02-25 11:25 x
dekimaroさん 私の勘違いで50mmを買ってしまいお店(新宿
マップカメラ)で事情を話したら交換してくれました。
やはりF1,4の明るいレンズだと室内撮りに威力がありボケ具合も
良いですね。
今度は肉眼的50mmでどう切り取るかが難しいですが色々練習
してみようと思います。
<< 30mmレンズの試し撮り ぶらりスナップ散歩 >>