「春の光にステンドグラス」展

2011年2月25日

 横浜マイスター(職人技)でステンドグラス作家の平山健雄さんの作品展
「春の光にステンドグラス」が舞岡公園の近く舞岡ふるさと村の
 かねこふぁーむ「喫茶あとりえ」で開催されているとお友達のお誘いで
 行ってきました。
 平山健雄さんは開港資料館のステンドグラスの改修をされた方です。

1、かねこふぁーむは果樹農家ですが園内では年間通してアート展、俳句会、自然探索会
  などのイベントを開催しています。
d0029744_1119175.jpg

2、家庭的な雰囲気の喫茶室内に窓や額に入った作品24点が展示されています。
  外の景色と自然環境とのコラボレーションを試みた作品
d0029744_11254212.jpg

3、
d0029744_11273125.jpg

4、
d0029744_11274826.jpg

5、午後になると窓からの日差しで床にステンドグラスの影が出来るという事でしたが
  時間が早くてテーブルに映った影しか見れませんでした。
  
d0029744_11302772.jpg

by yuki0504062 | 2011-02-25 11:19 | イベント | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/12988662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐり at 2011-02-25 11:29 x
果樹農家さんでアート展俳句会いいなー
続き楽しみです
Commented by たなちゃん at 2011-02-25 19:21 x
喫茶あとりえの看板がいいですね
ステンドグラスの模様が独特な色のようです
床に影映るのですね
テーブルと壁にきれいに映ってきれいです
Commented by ゆき at 2011-02-25 22:46 x
ぐりさん 果樹園の中で小さなイベントですが素朴で親しみやすい雰囲気でした。
また別なイベントがあったらお知らせしますね。
Commented by ゆき at 2011-02-25 22:50 x
たなちゃん こちらの喫茶店というより普通の家庭の食堂という
感じでしたがそれだけに家庭的な親しみやすくくつろげる感じ
でした。
ステンドグラスの影が床に映し出されるのを見たかったのですが
時間が早くて残念でした。
<< ステンドグラス 横浜開港記念会館 梅散策2 長谷寺 >>