世附の百万遍念仏

2011年2月14日

大数珠を引き回す勇壮な祭事「世附の百万遍念仏」が12,13日
山北町の能安寺で行われました。
これは神奈川県指定無形文化財になっていて600年の伝承があります。
普通百万遍念仏と言えば本堂に円座になって大数珠を繰りながら念仏を
唱えるのですがこちらでは大数珠を巨大な滑車に取り付け回転させる
珍しい形式です。

1、世附は西丹沢にあった集落でしたが三保ダムによって水没し
  S59年に山北町に移築されたそうです。
d0029744_1434619.jpg

2、大数珠 長さ9m302個の玉
d0029744_14384310.jpg

3、神寄せの山伏
d0029744_14403685.jpg

4、保存会の男衆11人が交代で大数珠を繰り出します
  大数珠は「バシンバシーン」と大きな音を響かせ狭い本堂の観客席まで飛び込んできます。
d0029744_14442334.jpg

5、
d0029744_14445485.jpg

6、
d0029744_14451584.jpg

7、
d0029744_14453397.jpg

8、休憩時間には一般の人にも体験させてくれます。
  保存会の人が指導、腕と腰を使ってこうやって~、、
d0029744_1448151.jpg

9、
d0029744_144835100.jpg

10、おばあちゃんは綱引きスタイルで。
d0029744_14492331.jpg


百万遍念仏が終わると神楽が奉納されます。明日はその様子をご紹介します。
by yuki0504062 | 2011-02-14 14:34 | イベント
<< 世附の百万遍念仏 獅子舞、神楽 積雪 >>