神武例大祭

2010年11月7日

しばらくご無沙汰しました。
10月末に甥っ子の結婚式があり1週間宮崎に行ってきました。
出発の日は台風14号が九州に直撃の予想でしたので飛行機が飛ぶか
心配しましたが予定通りに運行されてほっとしました。
結婚式の日に丁度宮崎神宮のお祭りと重なり式終了後にお祭りを
見ることが出来ました。
神武天皇を祀るこの秋の大祭を「神武さま」と呼び市民に親しまれる県下最大の
お祭りです。

1、結婚式場の飾り
d0029744_23133397.jpg

2、行列は獅子を先頭に宮崎神宮からお旅所まで4,5キロの道のりを
  約3時間かけて歩きます。
d0029744_23154753.jpg

3、お神輿の下をくぐると無病息災と言われています。
d0029744_23164677.jpg

4、卑弥呼像
d0029744_23173138.jpg

5、神武天皇が乗った古代船「おきよ丸」埴輪にもなっています。
d0029744_2321264.jpg

6、獅子に頭をかんでもらうと無病息災とか。
d0029744_2322147.jpg

7、子供太鼓
d0029744_23224643.jpg

8、シャンシャン馬
  昔、結婚をするとお嫁さんを馬に乗せて鵜戸神宮までおまいりに行ったそうです。
  馬につけた鈴の音がシャンシャン馬のいわれになっています。
d0029744_23261380.jpg

by yuki0504062 | 2010-11-07 23:38 | 宮崎
<< 大分への旅 帆引き船 霞ヶ浦 >>