江戸東京たてもの園2

2010年8月2日

江戸東京たてもの園内は西、センター、東ゾーンと分かれているのですが
今回は東ゾーンです。

1、昨日紹介した居酒屋、銭湯のある下町中通りにある小寺醤油店
  大正時代の建物
d0029744_12221999.jpg

2、川野商店(和傘問屋)
d0029744_1223508.jpg

3、あら、これ良いわね
d0029744_12242795.jpg

4、路地に入るとS10年頃の下町の長屋がありました。
  子供のころ住んでいた頃の風景に似ていて懐かしい気分になりました。
d0029744_12293083.jpg

5、
d0029744_12295923.jpg

6、家族の団欒の声が聞こえてきそうです。
d0029744_12313084.jpg

7、レトロな看板
d0029744_12331083.jpg

8、長屋の前で お母さんまだかな~
d0029744_12335548.jpg

9、通りを抜けて東の広場には都電
d0029744_12352928.jpg

10東の広場では盆踊りが始まっていました。
d0029744_12361533.jpg


古くからの建造物や懐かしい建物など見てきましたが夏祭り開催中という事もあり
建物の内部がゆっくり見れずレトロな風景や生活雑貨などが撮れませんでした。
機会があれば今度は建物内を見てみたいなと思いました。
by yuki0504062 | 2010-08-02 12:46 | 四季 夏 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/11667389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimishimizu3 at 2010-08-02 17:02
タイムスリップしたようです。
「古きよき時代」という言葉がぴったりですね。
6、確かに家族の笑い声が聞こえてきそうです。
Commented by ゆき at 2010-08-02 21:36 x
mimiさん 昔はお酒や醤油などマスで買ってませんでした?
この醤油屋さんもマスで売ってましたよ。
古き良き時代、がよみがえってきました。
長屋も皆が家族同然の付き合いでしたしお互い助けあって生活してましたね。
今はお隣は何をする人ぞって寂しい時代になりましたね
Commented by NAO at 2010-08-04 07:18 x
ホットします,こういう雰囲気を大切にしていきたいですね。
Commented by ゆき at 2010-08-04 11:08 x
NAOさん 文化財と言っても庶民的な民家が多く昔こんな建物が
あったな~と懐かしくなりました。
長屋などの雰囲気、隣近所の付き合いも今はなくなりつつあり
寂しいですね。
Commented by きょんち at 2010-08-05 08:00 x
東京たてもの園には3回行ったことがありますが、春と秋だったので夏の姿は知りませんでした。
夏祭りですか!楽しそう~いいですねぇ。
あそこの長屋は大好きです、昔うちの近所にもあったなぁ~
特に好きなのは、ちゃんとゴミ箱があること。うちにもありましたよ。
建物の内部もいいですよ、好きなのはお風呂やさん。
「千と千尋」のカオナシが出てくる廊下にそっくりな場所があります。
Commented by ゆき at 2010-08-05 10:13 x
きょんちさんもいらした事があるんですね。
お友達のブログで時々見ていたので1度行って見たいと思っていたのです。
夏祭り中だったので建物の中が良く見れなかったのですがお風呂屋
さんは「千と千尋」も舞台になったと聞いていたのですが中を
ゆっくり見れず残念でした。
長屋は昔住んでいたところに似ていて懐かしかったです。
今度行く機会があればもっと内部を見てこようと思います。
<< ショッピング みなとみらいTOC 江戸東京たてもの園 >>