花と器のハーモニー エリスマン邸、ベーリックホール

2010年6月22日

山手234番館のすぐ近くにエリスマン邸とベーリックホールがあります。

1、エリスマン邸は生糸貿易商のエリスマンの私邸です。
  テーマは普遍の煌き
  日本人との社交の場をイメージしたコーディネートは応接室にお茶のセット
d0029744_17151497.jpg

2、萩ガラスの淡いグリーンが爽やかです。
d0029744_17182445.jpg

3、楽譜入れの棚にも小さな花が
d0029744_17193697.jpg

4、お隣のベーリックホール 
  テーマ、光、風、音、器、花、香りの6つの美をコラージュ
  ホールには夢あふれる空間としてガラスパイプに花
d0029744_1723071.jpg

5、
d0029744_17232373.jpg

6、応接室のテーブルには華やかなティーポット
d0029744_17272633.jpg

6、その横には香りのバラ
d0029744_17282033.jpg

7、シャンペングラスに花
d0029744_1729667.jpg

by yuki0504062 | 2010-06-22 17:15 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/11377953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たなちゃん at 2010-06-23 05:04 x
ジャパンスタイルもなかなか味があります
応接室のティ-ポット華やかで輝いてますね
すばらしいです
花と器のきれいなのを見させていただきました

Commented by ゆき at 2010-06-23 14:16 x
たなちゃん ご無沙汰しています。
このイベントは毎年やっているのですが今年は10周年と言うので各館でも趣向をこらしていました。
和洋の器を花とコラボをして魅せる技は素晴らしかったです。
<< 花と器のハーモニー 外交官の家 花と器のハーモニー 山手234番館 >>