小江戸川越を歩く

2010年3月31日

早いもので今日で3月も終わりですね。
4日に川越でグループの撮影会が予定されているのですが予定があり
参加出来ないためお天気になった30日にお仲間と行って来ました。

1、川越と言えば「蔵の街」と言われるくらい土蔵作りの建築物が
  町並みとして小江戸の名ごりを残しています。
d0029744_22314127.jpg

2、昨年NHKの朝ドラで取り上げられた事もあり観光客が多かったです。
d0029744_22335790.jpg

3、時の鐘 残したい日本の音風景百選にも選ばれた建物
  400年近く城下町に時を知らせてきた川越のシンボルです。
d0029744_2237078.jpg

4、埼玉りそな銀行 国の登録有形文化財
d0029744_2238191.jpg

5、川越の名物はお芋 うどんやラーメンにもお芋が入っています。
  町中で色々なお芋のみやげ物があります。
d0029744_22413921.jpg

6、菓子屋横丁 10数件の駄菓子屋が昔懐かしい駄菓子を販売しています。
d0029744_22442757.jpg

7、どれも欲しいものばかり
d0029744_2245427.jpg
、、
8、人力車で突然花嫁さんが現れました。 結婚式の記念写真でしょうか。
d0029744_22481096.jpg

by yuki0504062 | 2010-03-31 22:31 | 四季 春 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://yuki050406.exblog.jp/tb/10919568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 五郎 at 2010-04-02 21:56 x
人力車での結婚披露、羨ましいです今度やるときは僕も人力車で!
って無理な話ですよね、そうそう芋が人気なんですよね芋で作ったビールも
飲んだ記憶があります、確かお菓子横丁だったかな?
<< 小江戸川越を歩く  喜多院 桜便り 3 妙本寺 >>