デジタル掛け軸  鎌倉八幡宮

2009年9月17日

鎌倉八幡宮では例年14日から3日間秋の例大祭が行われ
お神輿や流鏑馬などが行われました。
例大祭に合わせて今年はデジタル映像による光のライブ(デジタル掛け軸)が行われました。
長谷川 章氏が創始者で複数のデジタル映像をコンピュータ上で掛け合わせて
映像にし数台のプロジェクターで映し出したものが舞殿や背後の山林を
キャンバスに投影された光のアートです。
暗くなった境内に光が投射されると様々に形を変えて行く光のアートに
しばし異次元の世界に迷い込んだような錯覚におそわれました。

1、
d0029744_22161457.jpg

2、
d0029744_22181968.jpg

3、
d0029744_22184310.jpg

4、
d0029744_221979.jpg

5、
d0029744_22192638.jpg

by yuki0504062 | 2009-09-17 22:16 | イベント
<< 江ノ電の旅  由比ガ浜 秋の花散歩2  海蔵寺 >>